Digital Society

ゲーム・電子機器~売り切れ御免の商品特集~


Nintendo Switch Joy-Con (L) ネオンブルー/ (R) ネオンレッド

PlayStation 4 Pro ジェット・ブラック 1TB

ふるさと納税にはデメリットがあった!

 

ワールド・ビジネスサテライト(WBS)にて

ふるさと納税に関する内容があったのだが

この制度にすごく興味が出てきた

 

ふるさと納税はお得である 。

 

(ふるさとのうぜい)とは、任意の地方自治体に寄付することにより、寄付した額のほぼ全額が税額控除される日本国内の個人住民税の制度。ただし一定の制限や限度がある。「ふるさと寄附金」とも呼ばれる。

 

出典:Wikipedia ふるさと納税 - Wikipedia

 

 

納税先によっては送られてくる商品が異なり

厳選 【 黒毛和牛 最高A5ランク 雌牛 限定 】 牛 カルビ 焼肉 400g

宮崎県都城市では還元率85%と題して高級和牛を送るという内容もある

ふるさと納税 - 都城市ホームページ

 

以下は個人の見解である

 

良い点

・地方自治体の財政対して何らかの貢献ができる

・行かなくても地域の特産品が手に入る

・お得である

 

挙げられる点は沢山あるのだが

 

この制度には問題がある

 

1・「寄付」「 お得」「納税」という人の感情を揺さぶるネーミング

2・沢山納税できる人が得してしまう

3.特典の善し悪しに対する競い合いが起こる(例:MNPのキャッシュバック祭り)

 

少し不安になる点もある

4.自分が住んでいる自治体以外を選ぶ人が多くなるとどうなるのか

 

1-1. 

年収などを見て将来的に払う税金に対して行うという制度の為

 お得と言っても寄付の上限額(年収に応じる金額、控除される金額)

 以上を納めてしまうと損をする。

 

→検索すると計算式が出てくるのでそれを参考すればよい

 

1-2.

 納税ではあるが「寄付」という言葉の本来の意味が損なわれている。

寄付という言葉は見返りを求めないようなイメージが一般的にはあるのだが

 (wikipediaでも「無償で提供すること」と書いてある)

 地方自治体がふるさと納税に対するご褒美というか見返りに値する商品の

 アピール合戦や還元率UPをやりあったところでふるさと納税の本来の意味が

 損なわれてきているので「寄付」ではなくなって来ているのではないかと感じる

 

2.

収入が高く、普段税金を沢山払っている人にとっては

それをそのままふるさと納税してしまえば沢山地方の特産品などが

手に入る事になると思う。

 

 

トマ・ピケティ氏の経済に対する書籍21世紀の資本やコメントがメディアで

取り上げられるようになってから 格差を埋めるべきだ とか

資本(お金)が「若い人たちにも還元されるべきだ」という意見が

私の耳から離れない・・・・

 

学生やアルバイト、パートでそこまで高い収入が見込めない人たちにとっては

何の得にもならない制度である。金持ちが得すると言える

 

学生が納税をする必要はないけれども沢山納税できる人が得する制度よりも、高い収入が見込めない人たちにも何かプラスになる制度にする事はできないのだろうかと考える
 
3.
還元率を上げる事(寄付された金額に対して送る商品の価値を上げること)
で納税者を増やしても特典にその分お金を取られてしまい
思ったほど財政にプラスにならなかったという例も存在する。
 
これでは本来の意味を損なっているのではないかと考えられる
 
4.
自分が住んでいる自治体以外を選ぶと
自分が住んでいる自治体にお金が入らなくなるのではないか?
 
埼玉県の首都圏近郊にある住宅が多い「ベッドタウン」と言われる市町村は
税金による収入が下がり、ふるさと納税による収入が上がっている
 
住民が納める税金がどんどん少なくなると
どうなるんだという話である。
 
自治体も本来こちらに入るはずの収入が入らないとなると困った話である。
 
 
 
・総括
 
目に見えて手に取って嬉しい納税の制度ではあるが・・・
 
自分が住んでいる土地に納めないと言うのは少しおかしい。
それって本当に納税なんですか?と疑いたくなる
 
納税と寄付を足して2で割ったような制度だ。
 
地方にお金を輸送しているような・・・一種の交換か?
お得ではあるものの、おかしな制度だと思う
 
 
 
※アメリカでは企業が国や地方に対して払う税金を
社会貢献している団体(NGO)などに寄付する事で支払いが免除される
システムが確立されている。「寄付」する社会である
 
 
追記 カタログはいっぱいあります
 

これ1冊でふるさと納税のすべてが分かる本 2016年版 2015年改訂版 ふるさと納税生活 完全ガイド (SPA!BOOKS)

 

 

税理士さんもお得だと言っているみたいです

税理士が自ら実践する! ふるさと納税の上手な活用法:

 

 

タグ

ふるさと納税落とし穴 解説! お得